沖縄の三線を扱う専門店。京都・滋賀・大阪など関西一円よりお越しいただけます。


お問い合せ
waoya34@waoya.jp



初めての三線で選ぶ


入魂の三線で選ぶ


至高の秀作


名工の秀作


棹の材で選ぶ


棹の型で選ぶ


予算で選ぶ


弦やバチなど


三線以外の琉球楽器

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

商品コード:
myb-10317YkoMKh-700

平良昌則 作 八重山黒木 真壁型 高級蛇皮本張り

販売価格(税込):
756,000
ポイント: 7,000 Pt
関連カテゴリ:
入魂の三線
入魂の三線 > 蛇皮本張
棹の型で選ぶ > 真壁型で選ぶ
棹の材で選ぶ > 八重山黒木
棹の材で選ぶ > 黒木
予算で選ぶ > 20万円以上
名工の誉れ高かった、平良昌則氏作
伐採されてから数十年、さらに棹となってからも十数年。悠久の時を経たような重みがあり、暖かで奥深い響きを醸し出す。そしてこの後も良い音色を刻んでゆくであろう、風格がこの三線にはある。
  • 胴巻を選ぶ:
数量:

胴巻きをお選び下さい。

ご希望胴巻をお選び下さい。

平良昌則 作 八重山黒木 真壁型 高級蛇皮本張り

先素晴らしい八重山黒木真壁が和於屋三線に入荷した。製作は名工の誉れ高かった平良昌則氏による。
いま、三線職人の第一人者として誰もが認めるのは銘刈春政氏。平良氏はその銘苅氏と人気を二分しておられた名工であったが、12年ほど前に他界されている。

初めて平良氏の真壁を見たとき、数分だったと思うが、我を忘れ見入っていた。
その時、周りの雑音は消え、棹の周りは白い靄(もや)がかかっているように感じた。
平良氏の真壁は非常に優美と称されるが、単に「美しい」というだけでは表せない何かがあると思う。
今回の棹も同様に棹に魅了される感覚があった。

また、この棹に点在する鶉目がさらにその美しさをさらに際立たせている。
鶉目が点在しているという事はシラタと黒木部分の境界ギリギリで棹にするという事で、可能な限りシンクマから遠くなり、鶉目が見える棹は最上級を意味している。
塗りはローアゲで半艶消しになっており、いぶし銀のような渋い仕上がり。

胴の木枠は四つのパーツを升のような形に組み合わせ、角を丸く削りとって整形するのだが、今回の胴には棹が通る二つは「ケヤキ」、サイドの二つは「チャーギ」を使っている。
この組み合わせは非常に鳴る胴として定番となっており、多くの職人が高級三線の胴として使う。

また、蛇皮はウロコが大きく、厚みのある1番皮を表に張っている。
この木枠との組み合わせにより、非常に良く鳴る胴に仕上がっていると思う。
まだまだ音色が粗削りで、蛇皮が馴染んで角の取れた音色になるには数か月の時間が必要。
しかし、皮が馴染んだ時の音色を想像すると本当に楽しく、待ち遠しい気分になってくる。

伐採されてから数十年、さらに棹となってからも十数年。悠久の時を経たような重みがあり、暖かで奥深い響きを醸し出す。そしてこの後も良い音色を刻んでゆくであろう、風格がこの三線にはある。



このページの最下方にこの三線の音色が聞けるようにしましたので、お試しください。

和於屋:長村

三線の音色を聴く

三線の仕様
真壁型の説明を見る 棹の材質 八重山黒木
皮の張り 高級蛇皮本張り 塗り スンチ
カラクイ 黒檀 作者 平良昌則
付属品 水牛製バチ / ウマ(黒檀1・竹1) / 予備弦(3本セット1・女弦1)

付属品 5点セットが付いています style="FONT-SIZE: 9pt">※水牛製バチは形と色が画像と異なる場合があります。
予備弦3本
女弦1本
水牛製バチ
竹製ウマ
黒檀製ウマ
予備弦3本
女弦1本
水牛製バチ
竹製ウマ
黒檀製ウマ



三線の音色を聴く
『入魂の三線』とは?
三線の型による音の特性 棹の材による音の特性
お探しの三線がない場合はご相談ください
和於屋三線があなたの三線を探します
ご予算や材、皮の張りなどお客様のご要望をお伺いして無料でご提案させていただきます
電話0774-21-2301

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。


トップページ
| 最大5年の長期保証 | 入魂の三線とは? | 初めての三線 | 入魂の三線 | 名工の秀作 | 至宝の秀作 |
| 棹の材について |棹の材で選ぶ | 棹の型で選ぶ | 価格帯で選ぶ | ご希望の三線探します | 三線の知識箱 | 棹の『型』で変わる音
| 棹の『材』で変わる音 | 皮張りの種類と特製 | お客様の声 | よくいただくご質問| 仲宗根充氏からメッセージ | 三線教室
| ウッド三線組立て教室| 銘苅春政の三線|三線用ケース | 三線用バチ | 三線用胴巻き | カラクイ(糸巻き) | 小物・雑貨 | 名工の胴
| 三線スタンド | 琉球楽器| 会員のご登録 | ご利用案内 | ご注文の流れ | 店舗のご案内 | リンク| サイトマップ

Copyright © 2005 - 2017 沖縄三線 和於屋 All rights reserved.


沖縄三線 和於屋
〒520-0241 滋賀県大津市今堅田2-24-6 105号
TEL: 050-7126-5584
mail:waoya34@waoya.jp